山下翔大さん日本進化学会第20回大会にて最優秀ポスター発表賞を受賞

2018年8月22日から25日まで、東京大学駒場キャンパスにて開催された日本進化学会第20回大会において、当専攻博士課程2年の山下翔大さんが以下のタイトルでポスター発表を行ない、最優秀ポスター発表賞を受賞されました。受賞をお祝いするとともに、今後のさらなる活躍を期待しています。

「ボルボックス系列における球状群体の平行進化の発生学的解明に向けて」
山下翔大、野崎久義