亀谷治頌さん第70回日本細胞生物学会―第51回日本発生生物学会 合同大会にてBest Poster Awardを受賞

2018年6月5日から8日まで、東京・船堀にて開催された 第70回日本細胞生物学会―第51回日本発生生物学会 合同大会において、当専攻博士課程3年の亀谷治頌さんが以下のタイトルでポスター発表を行い、Best Poster Award を受賞されました。 受賞をお祝いするとともに、今後のさらなる活躍を期待しています。
「Role of rotational collective cell migration in somite morphogenesis」

Harunobu Kametani, Yue Tong, Atsuko Shimada, Masakazu Akiyama, Yasuhiro Inoue, Hiroyuki Takeda