メンバー Members

ホーム > 業績リスト > 書籍(和文)

書籍(和文)

単著

太田博樹
遺伝人類学入門―チンギス・ハンのDNAは何を語るか
2018年5月10日第1刷発行 ちくま新書(筑摩書房) ISBN978-4-480-07138-5 C0245

太田博樹
遺伝子が映し出す進化の地形図 進化医学から捉えるルーツ探し
現代思想 特集:変貌する人類史, pp146-161.  2017年6月 青土社
ISBN978-4-7917-1346-2

太田博樹
ゲノム情報にもとづく人類学にとっての集団、
pp193-214. 人種神話を解体する2、科学と社会の知 Knowledge、坂野徹、竹沢泰子(編)東京大学出版会 2016年11月25日初版発行 
ISBN978-4-13-054142-8

共著

太田博樹、加藤和人、竹沢泰子、徳永勝士

日本におけるゲノム研究と集団の表象(座談会)
pp273-299. 人種神話を解体する2 科学と社会の知 Knowledge、坂野徹、竹沢泰子(編) 東京大学出版会 2016年11月25日初版発行 
ISBN978-4-13-054142-8

勝村啓史、太田博樹
性的二型の分子進化学的理解―メダカの尻鰭と性ステロイドホルモンー、
pp156 –173.  ホルモンから見た生命現象と進化シリーズⅢ、成長・成熟・性決定,伊藤道彦、高橋明義(共編) 裳華房 2016年5月1日第1版1刷発行
ISBN978-4-7853-5116-8

中込滋樹、太田博樹
出アフリカはゲノムに何をもたらした、In: 太田博樹、長谷川眞理子(共編) ヒトは病気とともに進化した、
pp.87-123 シリーズ認知と文化 勁草書房 2013年12月25日第1版第1刷発行
ISBN978-4-326-19945-7