シロイヌナズナを用いた維管束分化


<図の解説>
私たちは、モデル植物であるシロイヌナズナを用いて新たな維管束分化系を構築した。図は、実際に分化誘導をかけたシロイヌナズナ葉片を示しており、GUSレポーターを用いて篩部細胞を可視化している。また中央部には、二次壁が肥厚した管状要素が確認できる。この分化系では、このようにシロイヌナズナの葉肉細胞が木部・篩部細胞へと分化する様子が観察できる。現在この系を用いて、維管束幹細胞の木部・篩部細胞への分化制御機構を分子遺伝学的アプローチから解析中である。撮影:近藤侑貴