2013年3月21日〜23日まで、第54回日本植物生理学会年会が岡山大学で開催されます。以下は当研究室および関連する発表リストです。是非会場に足をお運び下さい。

受賞講演

日本植物生理学会奨励賞
植物細胞表層における空間統御機構の研究
○小田祥久



口頭発表

1aD06
二次細胞壁パターンの新規制御因子の同定と解析
○小田祥久, 福田裕穂

1aF02
シロイヌナズナ防御応答のライブイメージング系構築にむけて
○別役重之, 福田裕穂

1aF03
植物病原体間インターフェースにおける宿主エンドソームの機能制御が病原体感染確立に重要な役割を果たす
○稲田のりこ, 別役重之, 海老根一生, 伊藤瑛海, 朽名夏麿, 馳澤盛一郎, 福田裕穂, 中野明彦, 上田貴志

1pC11
LONESOME HIGHWAYはオーキシンを介して維管束初期形成を制御する
○伊藤(大橋)恭子, 福田裕穂

2aB03
維管束幹細胞の維持機構の解析
○近藤侑貴, 福田裕穂

2aB06
clavata2 enhancer 1 (clen1) 突然変異体の単離と解析
○田畑亮, 山田昌史, 山口勝司, 重信秀治, 福田裕穂, 長谷部光泰, 澤進一郎

3aB06
ブラシノステロイド情報伝達因子BIL4とBSS1の機能解析
○山上あゆみ, 嶋田勢津子, 齊藤知恵子, 中澤美紀, 松井南, 作田正明, 中野明彦, 長田 裕之, 浅見忠男, 中野雄司

3aD09
二次細胞壁形成で発現する100遺伝子の機能解析
○遠藤暁詩, 楢本悟史, 齊藤知恵子, 福田裕穂